Top > ダメージ計算式
HTML convert time to 0.007 sec.


ダメージ計算式

Last-modified: 2009-01-28 (水) 12:55:28

単体攻撃の与ダメージは以下の式で求められると考えられる。
 

与ダメージ=(最終攻撃力−最終防御力)*属性補正+乱数


最終攻撃力=ATK/MATK*1.4+スキルの威力


最終防御力=DFE/MDEF*定数A(ATK≧DEFの時 定数A=0.98)


最終防御力=ATK/MATK*定数A+(DFE/MDEF−ATK/MATK)*定数B(ATK<DEFの時 定数B=0.179)



属性補正は攻撃側の属性と防御側の属性に依存するもので、以下の表のように求められる。
例えば、属性補正は火→火の時は1.3、火→水の時は0.7となる。
なお攻撃側の属性というのはスキルの属性に依存するため、
仮に火近であってもブラッドバイト(無属性)で攻撃する時は攻撃側の属性は無属性になる。
次に定数A定数Bについて、詳細は下に書いてあるけど、暫定的に定数(A)=0.98 定数(B)=0.179と求まっている。乱数のところは今はよくわからないけど+4しとけば実際のダメージの範囲内には入ると思う。


属性補正

本体属性
1.31.31.20.71.6
1.01.00.91.30.6
0.91.40.50.90.9
1.00.71.31.01.0


定数Aと定数Bについて Edit



火属性ATK1300のNPCでDEF2のジェリーを殴った時、与ダメージは2367〜2371
火属性ATK1300のNPCでDEF1256.475のPC(火属性)を殴った時、与ダメージは769〜773


定数A=(2371−773)÷(1256.475−2)÷1.3≒1.2738/1.3≒1.274/1.3=0.98*1.3/1.3=0.98


火属性ATK300のNPCでDEF305の敵を殴った時、与ダメージは163〜167
火属性ATK300のNPCでDEF802.9のPC(火属性)を殴った時、与ダメージは47〜51


定数B=(167−51)÷(802.9−305)÷1.3≒0.23297/1.3≒0.2327/1.3=0.179*1.3/1.3=0.179



実際のダメージから定数AとBを求めると上のようになる。たまに「DEF1あげてもダメージは0.2ぐらいしか
減らないので、DEFあげてもあまり意味がない」ということを聞くが、ダメージが0.2ぐらいしか減らないというのはATK<DEFの時であって、ATK≧DEFの時はDEF1あげるとダメージは1ぐらい減るということがわかる。

実際のダメージとのズレについて Edit

火属性ATK1300のNPCでDEF2のジェリーを殴った時の与ダメージを求めてみる。


与ダメージ=1300*1.4*1.3−1.274*2=2363.452


となるが、上にも書いたとおり実際のダメージは2367〜2371なので、4〜8ダメージくらいズレが生じている。
このズレが乱数の部分に相当すると考えられる。ズレはATK依存かダメージ依存?
ズレは属性の影響を受ける?

  • メモ
    土NPC 対DEF2ジェリー
    ATK917.2 1285-1289
    917.2*1.4-2*0.98=1282.12
  • 火PC 対水イソギン
    ATK1398.8 1366-1370
    (1398.8*1.4−7.75*0.98)*0.7= 1365.5075→ズレは1〜5
  • 火PC 対風イソギン
    ATK1398.8 3126-3130
    (1398.8*1.4−7.75*0.98)*1.6= 3121.16→ズレは5〜9

攻撃範囲が複数の時 Edit

最初にも書いてあるとおり、上のダメージ計算式は単体攻撃に適用できる。
攻撃範囲が複数の時は、ATK/MATKの係数の1.4を攻撃範囲に応じて変えればよいが、定数AとBも
変える必要がある模様。

2体範囲の時は係数を0.84、

4体範囲の時は係数を0.6、

3体範囲と6体範囲の時は係数を0.4

に変えればよい。

  • MAT296火PC→アロマジェリー(MDEF8.8)

真ファイア 410、412〜415(なぜかダメージが飛び飛びになってる。添付に画像upしといた)

  • MAT296火PC→鍋近くのポール(MDEF180.4)

真ファイア 263〜266、268


  • ATK1313.4PC→パインジェリー(DEF2)

レインアロー(28弓)→807-811

  • ATK1313.4PC→風魔巨サソリ(DEF255)

レインアロー(28弓)→725-729


(811−729)÷(255−2)÷0.9≒0.36


  • ATK2016.4PC→パインジェリー(DEF2)

レインアロー(28弓)→1133-1137


(1137−811)÷(2016.4−1313.4)÷0.9≒0.515

レインアローのスキル威力は20?


ATK≧DEFの時 暫定だけど

レインアローのダメージ計算式=(ATK*0.515−DEF*0.36+20+4)*属性補正+弓固定ダメージ±2


ステータスの小数点 Edit

PCレベル88火侍 STR403→素ATKは1300.2(表示上1300)


騎乗ペットATK887→ATKは1595.8666・・・(表示上1596)

DEF2ジェリーに2905〜2909  熱ありで8715〜8727


騎乗ペットATK889→ATKは1596.5333・・・(表示上1596)

DEF2ジェリーに2905〜2909  熱ありで8715〜8727


ATKが0.6増えたとしても、0.6*1.4*1.3=1.092となりダメージは1あがるはずだが、
ATKは0.6以上増えたにもかかわらずダメージに変化はなかった。表示上のATKが
変化しないとATKは変化したことにならない?まず1596.5333・・・が1597と
表示されないのがおかしくないか?下の場合から推測するとステータスに小数点がある場合は
四捨五入したものを表示してると思う。


レベル1の火PC CON2 素DEF5.5(表示上は6) WIS2 素MDEF6.4(表示上は6)


1596.5333・・・が1597と表示されなかった理由について

ゝ馨茲如椶気譴詢未肋数点切捨て→× この考えだと騎乗ペットATK887の場合、騎乗で+されるATKは295となるが1300.2+295=1595.2となり表示上のATKは1596にならない。


⊆造ATK1300.2は1300として扱われている→そもそも1300.2というのは侍のATK10%上昇のボーナスを
入れた値だが、ボーナスで上昇するATKは118.2となり、もし118.2が小数点切捨てで118とみなされているなら
ATKが1300になる可能性はある。


ATKに小数点がある場合、0.6以上は切り上げ、0.6未満は切捨てとなっている


レベル1の土ジェシカ STR5で武器は初期装備→ATK12.4(表示上は12)

水イソギンチャクに通常攻撃で15〜19 熱ありで45〜57


レベル2の土ジェシカ STR5で素手→ATK12.8(表示上は13)

水イソギンチャクに通常攻撃で16〜20 熱ありで48〜60

外部情報 Edit